症状・治療例
症状・治療例

手術のおはなし

"お肌"の診断は皮膚科の専門医に

 ピーポーピーポー、やっと救急車が到着した。通報してから20分余りのことだ。山奥の宿泊先で、朝食中に私の子どもが椅子から転落し顔を切り血が止まらない。救急車に揺られ30分ようやく県立病院に到着、私は無理を言ってナースと設備をお借りし自分で子どもを治療することにした。皮膚科医の多くは切ったり縫ったりする事に自信を持っていますが、診察患者の多い日々の診察中に、完壁な状態で手術する時間的余裕がないのが実情です。

 皮膚科医、形成外科医にとって納得できる手術をするには、ある程度の時間が必要なので当院では予約制にしています。手術対象は、ホクロやイボ(首回りの年寄りイボを含む)、事故の傷跡やケロイド(火傷のあとが盛り上がったままとか、ピアスの部分がだんご状に固まっているとか)、帝王切開や注射のあと、まぶたが垂れ下がってきた等々。手術は、その場所に局部麻酔をして30分から1時間くらい、麻酔注射時に痛いだけで、手術中は全く痛みはなく術後はすぐの帰宅が可能。後は、抜糸をするまでの1週間程度に数回通院していただくだけ。大きいものは数カ月間隔をあけ2~3回分けて施術します。治療費用はすべて健康保険が使え、4千円~3万円、平均1万円前後です。当院では大学病院から来ていただいている医師も手術を行います。

 また、アレルギーのおこらないピアス(ペースメーカーとして体内に埋め込み可能なもの)をアメリカから輸入しています。

 最後に、ケミカルピーリングについてお話します。今日一般的になってきたピーリングですが、効果を上げるには肌質やその時の状態を診断できる皮膚科専門医でなければ難しいもの。当院では市販のピーリング液ではなく京都大学の恩師である須天先生の指導を受け作っています。(医学部再入学前は工学部で、ノーベル賞を受賞された福井教授の教室で研究をしていた事もあり化学合成は得意)にきびに対しても、飲み薬と当院特製ローションを使いピーリングを半年間続けると90%以上の人に満足して頂けます。(1~2ヵ月で治ることはありません)また、シミにも有効なピーリングですが、老化していく肌を若返らせることはことはとても難しいことなので1年以上は必要です。同じく特製の美白クリーム、シワ取りクリームを併用し、治療を続けた人からは「肌がツルツルしてきた」「化粧ノリがよくなった」との喜びの声が届いています。

症状例

治療例

アクセスアクセス

住所

〒654-0131
神戸市須磨区横尾1-8
(神戸市営地下鉄妙法寺駅前)
来院の案内地図

TEL/FAX

TEL 078-742-4112
FAX 078-741-4114

お車でご来院の方へ

大型駐車場あります!
お車でご来院の方は、リファーレ駐車場をご利用下さい。
駐車券を提示いただければ
90分無料チケットをお渡しいたします。

TOP