随想
随想

西表島にて

 私は若い一時期、沖縄の離島の診療所にいたことがあり、その後もよく沖縄方面を訪れています。低俗な商業地となってしまった那覇中心街は歩くことなく、
へき地をウロウロするのが好きです。

 特に八重山はゆっくりできます。春の連休を小浜島で過ごした時は、小さな島なのでどうやって時間を過ごそうかと思いましたが、1人息子は毎日毎日雑草を取ってきてはヤギに与えていました。 竹富島も小さな島ですが、集落を外れると何も無いところです。正月に行ったのにものすごく暖かく、半ソデになりコバルトブルーの海に入った想い出があります。

 八重山の玄関口の石垣への直行便は少なく、いつも9:30の予約受付には、席取りが大変です。 石垣からの離島航路のフェリーターミナルは、きれいで大きくなりました。出発時間までは、桟橋近くの魚屋でさしみパック500円を食べます。その場でさばいている魚なので、新鮮でおいしく量も多いです。 
石垣から西表への船は、東シナ海を渡っていくので、よく欠航します。行った時も、なかなか出航せず、ようやく出ましたが、人生でこんなに揺れた船に乗ったのは初めてです。
上下にすごく揺れます。 ジェットコースター並です。大海の中の木の葉という感じで、へばりついていました。荒波のため予定の北の上原港には入港できず、南の大原港に到着しました。

 大原からは約30キロを路線バスで、1時間半かけてノロノロ宿泊地まで向かいました。夜間は道路に飛び出して引かれる動物が多いため、地下動物道が所々に設けられています。

西表島にて(随想) 西表島は、意外に多くの外国人観光客を目にします。白人が多いです。1番のお勧めは西表島温泉です。 日本最南端の温泉で、とにかく広々としていて開放感にひたれます。 
マングローブクルージングで穴場は、めったに人が行かない、仲良川です。観光定番の仲間川と違いますし、
ここは手つかずの自然が残っています。

 人口2400人の西表島には、県立八重山病院(医局長兼皮膚科部長は、若い頃いっしょに仕事したA先生、奥様がフィリピン人で、石垣にはフィリピン人も多いと石垣に行かれ20年近く、回りの離島から泊りがけで患者さんは診察に来られるとのこと)付属の大原診療所と西北はずれ祖納にある西表西部診療所です。私はいつも辺境を旅している時に、その地の診療所へ伺い話をする習慣があるので、西部診療所を訪れました。「地図を見てもおわかりのように、沖縄本島とは意外と離れていて、台湾はすぐ近くです。昔から台湾との交流が深く、台湾から住みついている人もおられます。水牛で耕作するというのはその影響です。」と話されてました。

随想集

アクセスアクセス

住所

〒654-0131
神戸市須磨区横尾1-8
(神戸市営地下鉄妙法寺駅前)
来院の案内地図

TEL/FAX

TEL 078-742-4112
FAX 078-741-4114

お車でご来院の方へ

大型駐車場あります!
お車でご来院の方は、リファーレ駐車場をご利用下さい。
駐車券を提示いただければ
90分無料チケットをお渡しいたします。

TOP