随想
随想

須磨のゾロ王

 開院して15年余となりました。幼かった子供の患者さんも大きくなって、 就職して社会人になったり、厚化粧をして登場したりと、変貌に驚くことがあります。  開院してから全く変わってないことは、一貫してジェネリック医薬品ばかり使っていることです。神戸の医薬品関係者からは"須磨のゾロ王"と陰口をたたかれています。(ジェネリック品は、先発品の特許切れの5から6年後に各社からゾロゾロと発売されるので"ゾロ品"と言われる。)

 私がなぜジェネリック医薬品ばかり使うかというのは、圧倒的に安いからです。 薬の値段薬価というのは、国が決めます。2年に1度の改定があります。すべての医薬品について値が決められます。

 この値段が、先発品を100とすると、ゾロ品は、たいてい半額以下で、ものによっては、20~30ということもざらです。これが電化製品とすると、メーカー品を100としたら、せいぜい80位だと思います。

 医薬品は、先発品もゾロ品も薬の成分は全く同一です。でなければ国の審査に通りません。 私はこれまで15年余、ありとあらゆるジェネリックを使いましたが、問題が起こったことは一度もありません。

 今後も須磨のゾロ王として暗躍したいと思っています。(私は授業料免除という、国民の税金で医師になった人間です。)できるだけ安い医療を提供していきたいと、いつも思っています。

随想集

アクセスアクセス

住所

〒654-0131
神戸市須磨区横尾1-8
(神戸市営地下鉄妙法寺駅前)
来院の案内地図

TEL/FAX

TEL 078-742-4112
FAX 078-741-4114

お車でご来院の方へ

大型駐車場あります!
お車でご来院の方は、リファーレ駐車場をご利用下さい。
駐車券を提示いただければ
90分無料チケットをお渡しいたします。

TOP